Speech bubble

WordPress Plugin

またWordPressのプラグインのお話に閑話休題。

今日紹介するのは昨日のブログでも使っていた吹き出しプラグインです。

企業のページだと使い所が難しいですが、それでも「よくあるFAQ」などで使われているところを見たことがあるかもしれません。

こんなやつです。

ドラえもん
ぼくドラえもんです!
アンパンマン
こんにちわ!ぼく、アンパンマン!
ちびまる子ちゃん
あ、どうも。みんなからは「まる子」って呼ばれてます。
サザエさん
サザエでございま~す!
ドラえもん
今回はいわゆるお茶の間国民アニメと呼ばれる人達に集まってもらいました。
ちびまる子ちゃん
え?!わたしもいいのかな、ここにいて?
アンパンマン
当然さ!君とサザエさんは国民的お茶の間アニメの代表って言ってもいいと思うよ!
サザエさん
あら、私も?ありがとうアンパンマンさん。
ちびまる子ちゃん
いいのかなぁ?わたし普通の人なんだけど・・・
あ、でもサザエさんも普通の人か!
アンパンマン
どうしたんだい?まる子ちゃん!
元気が無いね。ボクの頭を食べるかい?
ちびまる子ちゃん
あ、いや、いいですいいです!いや、わたしだけ普通の人なので、大丈夫かな・・・と。エヘヘ
ドラえもん
そんなことないよ!まる子ちゃんはとってもいい子だよ!
ドラえもん
のび太くんに比べたらだけど・・・
サザエさん
そうよまる子ちゃん。せっかく呼ばれたんだから楽しんでいきましょう!
サザエさん
うちのカツオよりずっといい子だわ
ちびまる子ちゃん
そ、そうですね。はい。がんばります・・・
アンパンマン
んー、まだちょっと元気がないね?
そうか!ボクがもっとかっこよくなればいいんだね!
ちびまる子ちゃん
え、えー?!いやそんなk・・・
アンパンマン
これでどうだい!ちょっとかっこよく見えるかな?
ちびまる子ちゃん
えーーー??!
サザエさん
えーー!?
ドラえもん
い、いや、アンパンマンさん、それはちょっと逆効果じゃないかな・・・
このくらいの女の子は思春期だろうから・・・
あ、そうだ、まる子ちゃん。たしかおじーちゃんと仲良かったよね?
ちびまる子ちゃん
え?あ、はい。おじーちゃんとは、仲良しです。
ドラえもん
じゃぁこっちの方が安心して話せるんじゃないかな?
ちびまる子ちゃん
は?!え??!誰???!
ドラえもん
誰ってワシじゃよ!ドラえもんじゃよ!
ちびまる子ちゃん
喋り方まで変わってるぅぅぅぅ?!
サザエさん
もう!みんなだけずるいわ!
それじゃ私も!えいっ!!
ちびまる子ちゃん
え!ちょっと待っ!サザエさんまでどうにかなっちゃったらもう収拾が・・・
サザエさん
どう?少しは今風な感じに見えるぅ?
アンパンマン
わー、すごく可愛くなったね!
ドラえもん
えぇのー、しずかちゃんよりもえぇのーー!
ちびまる子ちゃん
だ、誰か助けて・・・

・・・って・・・

ツッコミ

長いわーーー!!!

はいすいません。調子に乗りました。
どいうことで、こういうコントにも使えるプラグインです(笑)

企業のFAQだと「質問側と答える側」なんかでこういうの見かけたことありますね。

これを簡単に実現できちゃうのが今回の「Speech bubble」という吹き出しプラグインです。

こう(↓)書くと

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”Bさん”]あら、こんにちわ[/speech_bubble]

こう(↓)なります。

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

あとはそれぞれの部分を変更すれば、吹き出しをいろいろと装飾できます。


[speech_bubble type=”std” subtype=”L1” icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

↑この部分を↓こうすると

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1” icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

Aさん
こんにちわ

こうなります。

Aさん
こんにちわ

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”Aさん“]こんにちわ[/speech_bubble]

↑この部分を↓こうすると

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”2.jpg” name=”Bさん“]こんにちわ[/speech_bubble]

Aさん
こんにちわ

こうなります。

Bさん
こんにちわ

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

↑この部分を↓こうすると

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

Aさん
こんにちわ

こうなります。

Aさん
こんにちわ

吹き出しの種類はいっぱいあって、対応する吹き出しの種類は以下の通り。


std

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

drop

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

fb

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

fb-flat

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

ln(エル エヌ です。LINEですね。)

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

ln-flat

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

rtail

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

pink

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

think

Aさん
こんにちわ
Bさん
あら、こんにちわ

このthinkだけはよくわからなくて、というのも、どの吹き出しにも2種類あって、通常モードと思考モードで、

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1” icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

↑この部分を↓こうするだけで、全ての吹き出しが・・・

[speech_bubble type=”std” subtype=”L2” icon=”1.jpg” name=”Aさん”]こんにちわ[/speech_bubble]

こう(↓)なります。

std

Aさん
こんにちわ

fb

Aさん
こんにちわ

fb-flat

Aさん
こんにちわ

ln

Aさん
こんにちわ

ln-flat

Aさん
こんにちわ

rtail

Aさん
こんにちわ

pink

Aさん
こんにちわ

なので、thinkだけは必要性がよくわからないです。
もしかしたら昔は吹き出しの種類が1種類しかなかったのかもしれません。

さて、最後に喋っている人のアイコン画像の設定方法ですが、↑では「1.jpg」とか「2.jpg」とか、「Speech bubble」のデフォルト画像を利用しているところを、適当な画像に変更するだけです。

ただし、その画像の保存場所は、WorPress標準の画像メディアに追加するのではダメで、以下の場所に保存する必要があります。

[WordPressインストールフォルダ]/wp-content/plugins/speech-bubble/img/

このディレクトリの中に入れないといけません。
ここだけちょっとFTPソフトが必要になるので敷居が高いかもしれませんね。

以上!いろいろと遊べる「Speech bubble」というプラグインの紹介でした。

(あ、ちなみにこんなへんぴなブログ、誰の目に止まるわけでもなさそうですが、著作権侵害の申し出があったらこの記事速攻で削除しますね(汗)今度はディズニーキャラクターで挑戦してみます(無謀))

ちびまる子ちゃん
またねー!
ちびまる子ちゃん
え?!わたし実写になってる??!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です