AddToAny Share Buttons

WordPress Plugin

今日もWordPressプラグインのご紹介。

今日のプラグインは「AddToAny Share Buttons」というその名の通りページに各種SNSへのシェアリンクをつけてくれるプラグインです。

ブログの購読者を増やすには、コンテンツがインフルエンサーの琴線に触れて、その人のブログや、なにがしかのSNSで「この記事面白かった!」と他の人の目に触れないことには始まりません。

特にSNSでの拡散の場合、そのページURLをコピーして、ご自分のSNSでペーストして、一言書いて・・・なんてやってくれる人はまずいません。

そこで、ページに訪問してくれた人が、ご自分のやっているSNSにボタン一つでシェア可能なボタンをつけておくと、幾ばくかでも拡散する可能性が高くなります。

今回紹介するプラグインはその一助となるプラグインです。

会社のホームページで、ほぼカッチリ情報を作り上げて更新があまりないようなページには不向きですが、新商品が出るたびに更新したり、イベントが定期的にあって、それをページで紹介するような、更新頻度の高いページでは、あった方がいいプラグインです。

ご覧の通り、およそほぼすべてのSNSに対応しているんじゃないかって数です。

AddToAny Share Buttons

ですが、コレ全てのボタンをつけてもあまり意味がないので、日本でやっている人口の多い順でLINE、Facebook、Twitterあたりを抑えておけば問題ないと思います。イラストレータさんのポートレートサイトであれば、Pinterestなんかもいいかもしれません。

設定するだけで、トップページの一般的な記事リスト、および記事自体の文末に、その記事をシェアするためのSNSシェアボタンが出現します。

「それぞれの記事にはほしいけれど、トップページの記事リストの下にはいらないなぁ」って人はこの設定から指定できます。

AddToAny Share Buttons

「フロントページで~」のチェックを外しておけばOKです。

各固定ページやアーカイブページなどの任意の場所に出したい場合は、テンプレートのループの中で

echo do_shortcode("
");

と書いてあげればその場所にボタンを吐いてくれます。

とりあえず付けておいてもそれほどデザインに影響しないのですし、拡散の可能性を少しでも上げるために、あった方がいいと思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です